引きこもりを救えない講演家、引きこもりを救う講演家 ~この世で最も多くの引きこもりを助けられる職業~

私は100人前後の人前で話すときとてもドキドキしますが、すごく楽しいです。

ども、生モミマン横山です。今日は職業の話。

この世で最も多くの引きこもりを助けられる職業

今日の話はちょっと目から鱗が落ちました。ある意味ビジネスを爆発的に成功させる秘訣だと思います。まとめます。

  • 鴨さんは初めてのYoutube講演家である
  • 鴨さんのYoutubeは一日30万~60万再生される
  • 情報伝達量の話で言うと、30万~60万人の人の前で話しているのと同じことになる
  • 鴨さんがリアルな講演会をやると、元引きこもりの方で人生変わった人が3~4人来られる
  • 引きこもりの方は家から出ないので、普通の講演家にはできない。
  • 無料で有効な情報を発信しているという社会貢献が、マーケティングになっている
  • それでも直接あなたに会いたいという方がお金を払うようになる

 

結論:お金を稼ぐ前に社会貢献をして、そのあとにビジネスをする

感想

今日の動画は本当にすごいなと感じました。特に共感した部分が

「それまではビジネスはビジネスで頑張って、余裕ができた分だけ社会貢献をするしかないと思っていた」

「お金を稼ぐ前に社会貢献を(本気で)やる。そのあとにビジネスをする」

という部分です。

社会貢献というのはお金と時間と心に余裕のある人がやることだと思ってました。

そしてビジネスに絡めることではないのだと思ってました。その時点で社会貢献ではなくなるのではなと。

決してそういうことではないんですね。

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です