新年会に参加したよ!〜彼氏の参加した感想を添えて〜

新年会に参加したよ!

こんにちわん🐶たぬき系ギャルプログラマーの出口です!

最近冬寒さにやられて、貼るカイロが必需品になりました。

昔は寒さに強くて薄着でも全然外にでられたんですけどね〜…

年齢が来ているのでしょうか☺️

まだ若いと信じたい年頃です…

 

さて今回は、トラストリングの新年会に参加したお話を共有したいと思います。

トラストリングでは毎年予算100万で盛大な新年会が開催されます。

結構豪華で普段別の仕事をしている人たちや社員のご家族や彼氏彼女ともお会いできる貴重な機会なので楽しみなんです。

 

今年の新年会の事業担当は、なんでもそつなくこなす弟系キャラの大河さんでした。

実は新年会の企画は、去年の8〜9月ごろから準備を進めていたそうです!

自分の仕事をしつつ、新年会の準備をするなんて、本当に仕事管理が上手で内定者でできるなんて素直にすごいなと思います。

 

今年の新年会の内容は、プロのタップダンサーによる生ダンスとエピソードビンゴという内容でした。

 

大河さんは実は大学の時ダンスサークルに入っていたようで、そのバッググランドもあり、タップダンスにしたみたいです。

初めてタップダンスを見たのですが、もちろん見るのも楽しいのですが、やはり音が心地よかったです。

自分は運動音痴なので、ダンスという部類に縁もゆかりもないのですが、実際生で見るのはかっこいいなあ、素敵だなあと感じました。

 

また今回のビンゴ大会はエピソードビンゴという一風変わったビンゴが非常に面白かったです。

概要としては、トラストリングで働く社員、家族、彼女彼氏から事前に3択形式の自分しか知らないクイズを出題し、正解だと思う答えに番号が振られてるので、その番号をビンゴカードに記入し、正解したら、ビンゴゲームの要領で開けていくというものです。

このクイズが本当に知らんがなって思うクイズばかりなんですけど、それと同時にそのクイズのエピソードを通じて、その人のことも深く知れるので面白かったです。

ちなみに私は、「初めておつかいしたのはいつでしょう」でした!知るか!でしょ?

こんな感じのクイズばっかりで当てずっぽうにしたのですが、ビンゴの結果はなんと三等(NintendoのSwitch)を当てる事ができて、今年の運は良さそうです笑

このスイッチで、リングフィットを買ってダイエットに励みます☺️

 

先ほど少しお話に出てきたのですが、トラストリングの新年会では、家族(彼氏・彼女)参加OKなんです。

今回は自分の彼氏が初参加したので、外部から参加した人の感想も聞いてみました!

トラストリングの人たちは、とても温かい人が多いのを、色んなイベントに参加してみて感じていたので、すごく楽しみにしていました。

新年会で1番楽しかったのは、やはりビンゴ大会でした。

よくあるビンゴゲームではなく、エピソードビンゴという一風変わったビンゴで

運で当てるのではなく、エピソードに絡めたクイズ形式のビンゴは、正解を当てに行くのが非常に楽しかったです。

また、トラストリングで働いている人とたくさんお話しできたことは、社会人として刺激のもらえる話が多く、何より自分の彼女が仕事を頑張っていることが分かったので、彼氏として非常に誇らしげです。

来年も参加したいなと感じました!」

 

毎年新年会は、内定者の子たちが担当するのですが、きっと大河さんも大変な事や苦労することもたくさんあったと思いますし、実際してみて改善点もあったかもしれません。

でもそれはきっと無駄なことではなく、次のステップに活かす材料なりますし、来年の新年会担当にも必要な情報なので、毎年グレードアップされて行く新年会と期待の新星の試練の超えるところを見守りたいなと偉そうなこと言ってますが、いい経験ができるので頑張って欲しいなともいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です