テレビでは流せない政治経済のヤバイ裏話

実は私、ちょっとだけ教師してたことがあるので、教育とかには興味があります。

ども、生モミマンです。(この名前が教え子に見られたら死ぬ)

今日の動画はコレ―。

テレビでは流せない政治経済のヤバイ裏話

ブログにも書いちゃっていいのかしら。ま、大丈夫か。ん?誰か来たぞ。

政治や教育や医療などのヤバイ話

政治家の方のしゃべる情報が偏っている理由は、票を入れてくれる方の不利益にならないようにするためとのこと(やべー

  • 現在の教育は変えた方がいいと多くの人が思っているのに、政治家の方は変えた方がいいと大きな声で言わない
  • 日本の医療も経済と結びついているので、政治家の方の意見は経済と共に変わる

世の中の仕組みと経済が結びついている世の中を変えるならば経済から変えなければならない。

感想

よく、「日本は良い薬を開発できるんだけど、お医者さんの需要が減るため認可されにくい」とか聞いたりしますよね。本当かどうかは別として。

2015年に大阪で行われた「大阪都構想」に関しても、大きな住民投票となりましたが僅差で反対が上回り廃案となりました。これもやはり現在の手厚い保証などの変革を危惧した、高い世代の反対意見が多かったと一部の噂として聞いてます。

利権というのは必ずありますが、世の中を変えるというのは大きな力ですので、まずは強い意志が必要なのだと思います。

他人を変えるならば、自分が変わらなければならない

今、私が実践していることと少し被っているかなとも思う月末です。

 

 

 

うん。オチが弱いな。

生徒達!見てる~?横山先生だよー!ネットに顔出してこんなことしてるよー♪

狂気のダブルピース

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です