トラストリングという会社の特色

今回は、ちょっと毛色の違うブログを書いてみます。

ども、生モミマンです。今日はトラストリングについて書いてみます。

おかしいようでおかしくない。トラストリングという会社

8年前生まれたベンチャー企業であるトラストリングですが、一風変わった組織や制度・サービスがあります。例えばこちら。

  • 個人事業主が集まったシステム開発集団
  • 二日酔い休暇制度
  • 定額システム開発サービス(バーチャルSEサービス)
  • Softbankペッパーレンタルサービス(現在終了)
  • 動画+ランニングアプリサービス
  • 海外インターン受け入れ

現在ではそこまで珍しくないものもありますが、トラストリングではいつも時代の変化に合わせた成長を遂げてきました。

時代の変化に強い会社がそのまま会社の強さにつながるからです。

会社の社風

基本的には、改善要望を出すと「やってみたらええ」という話になります。

やってみてダメなら悪かったところを改善する。結果がでなければ終了する。それを繰り返しています。

現在朝礼も改善していて、がっつり変えてみました。

  • 仕事報告の月曜日
  • 問題定義の火曜日
  • 問題改善の水曜日
  • 個人発信の木曜日
  • 自由な金曜日

変えたばかりなので、またどんな結果になるかは1週間後にお伝えしてみたいと思います。

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です