【開催日までに読んでおきたい!】人狼採用を楽しむコツを伝授します。

どうもこんにちは!

最近痩せたねと言われてニヤニヤが止まらない下半身太広報の浦です。3年ほど前から人狼ゲームを取り入れた人狼採用を行っています!こちらの情報が不足しており、ある不安を持たれている方がいらっしゃいました。

 

それがこちら↓

私、人狼ゲームしたことがないのですが大丈夫でしょうか?

役職がたくさんあると思うのですがどんな感じに進めるのでしょうか?

 

確かに。イメージできないと心配しちゃいますよね、、。

不安な思いをさせてしまって申し訳ないです。

 

ということで、そもそもなぜ人狼採用が生まれたのか、人狼ゲームのルール説明、人狼ゲームの雰囲気、人狼採用の楽しみ方を共有したいと思います!

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 人狼採用に参加するまでに、当日のイメージをはっきりさせたい人。
  • 人狼ゲームが苦手な人。
  • アドリブで行動するよりも準備しておきたい人。
  • トラストリングに入社したい人。

 

人狼採用が生まれた経緯

 

就活生の皆さんに楽しみながら企業研究をしてもらいたい、そして社長が人狼ゲームが好きなことから人狼採用が誕生しました。

トラストリングは個性的な人が多くて、面白い人がいるとニヤニヤしちゃいます。みんな本当の自分を曝け出して欲しいです^^

学生さんには1分間で自己PRをしてもらうのですが、ガクチカを話してもらっても良いですし趣味の話をしてもらって大丈夫です!過去に自分の筋肉を披露した学生がいたり、歌を歌う方もいました。

面白いPRをしてもらっても良いですし、真面目に自己PRしてもらっても問題ありません^^

 

人狼ゲームとは。

 

では、まず人狼ゲーム自体をあまり知らない方向けで人狼採用の人狼ゲームを簡単に紹介いたします。

以下は、当日ゲーム前に説明する内容です↓

人狼ゲームとは村人勢と人狼によるあざむくか、みぬけるかの会話型心理ゲームです。

村人の目的としては、村に紛れ込んだ人狼を見つけ出し処刑することそして人狼の目的は、自分の正体を悟られないようにして、村人を1人ずつ餌食にし、減らしてしまうことです!

ゲームが始まると皆さんは村人として振る舞ってもらいます。ひとしきり人狼が誰なのかを推理し、そして誰を処刑するのかを討論するのが昼の時間です。

討論が終わると多数決を行っていきます。そこで選ばれたのが人狼であった場合、その時点で村人勢の勝利となります。

一方、多数決で、村人が選ばれてしまった場合、、!その方は処刑されてしまい脱落となってしまいます。。

そして、処刑された仲間を惜しむ暇もなく夜が訪れます。夜のお時間では、生き残った方々は一度カメラとマイクをオフにしていただきます。そして人狼だけ、私宛に餌食にしたい人の名前をチャットを使って送ってもらいます。

餌食にしたい名前が進行へ送られてきますとお声がけしますので、みなさんカメラとマイクをオンに戻していただきます。そして司会のほうから、餌食にされた村人の名前を発表いたしますので、選ばれた村人は、ゲーム脱落となります。

脱落すると、カメラとマイクはオフにして鑑賞してもらいます。

 

人狼採用の役職は村人と人狼だけ!

 

人狼ゲームが苦手な要因として考えられるのは、役職の多さだと思います。

 

しかし説明でもあった通り人狼採用では人狼1名、そのほかは村人としています。

※人狼2名の時もあります。

 

なので、完璧な論理線ということではなくて直感な部分も含んでいきます。

 

人狼採用の楽しみ方

 

①人狼ゲームで社員と交流!

 

人狼採用での人狼ゲームは役職が2種類であることから、完璧に人狼を見破ることはとても難しいです。そのため、見事な推理をした方が評価が上がるというよりは、人狼ゲーム中にみんなで意見交換をして楽しめれば良いなと考えています。

 

ある学生から、社長に負けたことが悔しすぎて眠れなかったと言われたことがあるのですがあくまでコミュニケーションの一環としているので本気で取り組んでくださるところは嬉しいのですが肩の力をおろしてもらって大丈夫です!

 

100%、人狼ゲームの強さで選考結果が決まるわけではありません!

 

②スーツNG!お酒を飲みながら楽しんじゃってくださいっ。

 

人狼採用は普段の自分の個性を出して欲しいと思っています。

なのでお酒飲んで、普段のおしゃべりなところも見せてもらって素の状態でお互いお話しできれば嬉しいです!

 

最後に、学生さんからの感想を共有

 

人狼ゲームをしたことがない学生さんが多かったのですが、とても楽しかったというコメントがありました。

 

会社説明会というと気が引き締まりすぎて私が就活生だったら緊張してしまうと思うのですが、実際は社員の(浦の)ハプニング満載で、私たちもドキドキしています。なので、みんな緊張してるんやろな~と思って気軽に参加しちゃってください^^

 

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です