【内定者】いつもニコニコ優しい犬系男子なプログラマー_松浦さん編

 

トラストリング の社員ってどんな人がいるの〜??

どんな働き方をしているの〜?

大河さんの次は23年卒内定者の松浦さんです。

 

自己紹介

23卒内定者の松浦航樹です。
黒い・細い・笑顔って言うとほとんどの人に伝わります。

僕は大学で教育学部中等数学専攻として、勉強していました。
悩みは自分が文系か理系かわからないことです。

高校・大学では硬式テニス部に所属しており、どちらも厳しい部活でした。
学生生活は基本的にテニスばかりしていて、学校の成績は落単すれすれ・時々落単くらいです、、、

趣味はテニス・サウナ・ゲームです。
やりこみ要素があるものに、どんどんハマっていくタイプの人間です。

とりあえずやってみるか!って言っちゃう所が自分の武器だと思っています。

 

就職活動はいつから始めていましたか?

3年生の夏に1dayインターンに2度参加し、冬に早期選考が1社ありました。
それ以外は動いておらず、3年生が終わる2月から本気で始めました。

部活のテニスばかりしていて、後回しにしていました、、、
でも早期選考に落ちてやっと「やらなやばい!」ってなりました。
ここからは本気で毎日、説明会・ES作成・面接ばかりしていました。

 

どんな業界に興味を持っていましたか?

教育学部に通っているということもあり、教育業界に興味を持っていました。
他には人材・IT業界にも少し興味がありました。
ただ、それらの業界のいくつかの会社を見ても「続けれるかな?飽きてきそう、、、」という感情でした。
そこから社風や制度を見て、就職先を考えるようになりました。
配属部署がこまめに変わる会社・雰囲気が硬くない会社に絞るようになりました。

 

トラストリングを選んだ理由を教えていただけますか?

会社のメンバーを見て、「ここで働きたい!」って思いました。

内定をもらうまでに体験入社・開発合宿で呼んでいただき、
たくさんの社員さんとお話する機会がありました。
どの社員さんも癖強くて、(良い意味で)変な人達で、
それぞれ個性を活かして働いていることが伝わってきました。
ここでならずっと楽しく働ける、自分が一気に成長できそう!と感じて
トラストリングで働くことを決めました。

 

入社してみて感じたギャップを教えていただけますか?

いつもの就活では絶対に聞かれることのない質問ばかりで、
次は何がくる?とびびっていました。
「その話そんな突っ込まなくても良いやん!」ってくらいの話で、
半分以上の時間使ってました(笑)。
でも思い返すと相手の性格を知る手段としては、良い話題だったと感じます。

この面接では面接対策なんてぜんぜん役に立ちません。
変に自分を偽らず、正直に答えるのが一番大事だと思います。
自然体で社員さんとのお話を楽しんでください!

 

トラストリングの好きなところを教えていただけますか?

伝えきれないほどいっぱいあります!

・誰かが寝坊したら周りが喜んでいるところ
・社員のことを大事にしてくれていることが伝わってくる
・みんな癖強い(良い意味で)
・社長との距離が近い+おもしろい
・でも仕事となると切り替えて真面目
・周りがすごいから自分も頑張れる
・提案したらもっと良くなって返ってくる
・社内で助け合いが多い
・新しいことに挑戦させてくれる

まだまだありますが、これくらいにしておきます。
みんなが頑張れる・成長できる雰囲気がトラストリングの良さだと思います。

 

内定者アルバイトをして得たことを教えていただけますか?

少しずつ自信がついてきました。

内定が決まってからは、「もう社会人か~、なんか怖いな」とか
「みんな仕事できそうやけどついていけるのかな?」などの不安がありました。

社員さんと同じような業務をさせてもらう機会が多く、
働き始めてからのイメージがしやすくなりました。
難しい内容でも社員さんがアドバイスをくれるので不安もどんどん消えていきました。

他の会社の新人より成長した状態からのスタートになると思うので、
社会人1年目から頑張れそうな気がしています!!!

 

まだ就活を続けている人へ何かアドバイスがあれば教えていただけますか?

 

人生でこんなにも自分について考えたり、色んな業界・会社を見るのはこの期間が最初で最後の人が多いはずです。
しんどいかもしれませんが、苦しんだ分は自分が成長しているので楽しんでみてください。
失敗と修正を繰り返せば、絶対にどこかで内定をもらえるはずなので
諦めず頑張ってください!

 

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です