【日常】株式会社廣和技研様の畑尾社長が来社されたの巻

どうもこんにちは

最近、小田和正の「たしかなこと」を聴いて両親の偉大さを感じた下半身太い広報の浦です。

君にまだ 言葉にして 伝えてないことがあるんだ
それは ずっと出会った日から 君を愛しているということ

 

今日は、株式会社廣和技研様(https://www.kowagiken.jp/)の畑尾(はたお)社長が緑橋駅にある本社に来てくださりました。

 

畑尾社長「(トラストリング代表取締役の島田に対して)感染対策ちゃんとしないとオミクロンなるで。

    いや、すきっ歯クロン、スキクロンか。」

島田社長「いやいや誰がオミクロンや💦」

(それから、ひとしきり相談)

 

相談内容は具体的に載せられないですが、

経営者にとって採用や教育って大変なんだなああ、、。と実感しました。

 

会社の問題をお話しされた際は真剣な表情に変わられますが

2秒後に芸人の板尾さんばりにまた真顔でボケ倒されました。

 

弊社の代表取締役の島田(あだ名:すきっ歯社長)にはビシビシ愛を持ったいじりをされますが

反対に私たちにはずっとお優しく気を遣ってくださる、ジェントルマン社長です。

人が気にしないところを気づいて、評価してくださるのだろうなああと思いました。

 

真面目なことを話した2秒後に、違う話題をする面白さは直接お話ししないと深く感じれないので

学生さんに畑尾社長の魅力を伝えさせていただきたい、、、。と思った浦でした^^

 

3月の人狼合説にも参加予定、楽しいイベントも考えているので

ぜひ畑尾社長とお話しいただきたいです🦵

 

おまけ

 

 

 

 

 

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です