【内定者】不思議な縁で内定を掴んだ!みんなの弟24年卒大河さん編

 

トラストリング の社員ってどんな人がいるの〜??

どんな働き方をしているの〜?

出口さんの次は24年卒内定者の大河さんさんです。

 

自己紹介

 

こんにちは!24卒内定の大河 陸と申します。

あれっ?と思われた方が多いかもしれませんが、そうなんです。なんと一年早く就活を終わらせることに成功しました。詳しくは後ほど、、。

普段は大学で経営について学びながら日々ダンスのサークル活動を楽しんでいます!
趣味は車を運転することなのですが、ガソリンが高すぎて最近は遠出することを断念しています。

 

就職活動はいつから始めていましたか?

 

内定をいただいたのが3回生の初夏頃だったので、インターンなどのthe就活を行ってはいません。ただ、学年が上がるにつれて就職が近づいてきていることを感じるのは人一番敏感だったかもしれません。トラストリングには一度話を聞いてみたいと思い足を運んだのがきっかけでした。

 

どんな業界に興味を持っていましたか?

 

もともと、商社を受けてみたいと考えていました。しかしその理由が「高給だから」の一点張りで止まっていたので自分らしくないと思い、将来性・自由度の大きいIT業界に目を向けるようになりました。

 

トラストリングを選んだ理由を教えていただけますか?

 

何かすごく引き寄せられるものがありました。

会社説明会に足を運び、人狼採用を受けて結果の通知を待っている間に、片思い中の恋みたいにだんだんトラストリングが好きになっていきました。そのようになる1番のきっかけはやはり、先ほどから出ている会社説明会です。本来オンライン上で行われるはずだったものを自分の確認違いで本社に足を運んでしまいました。着くと同時に理想の職場が目の前に広がっていて、恋をさせられました。職場ももちろんなのですが、働いている方々の対応、気遣いなどの人間性が最高でした。

 

入社してみて感じたギャップを教えていただけますか?

 

ギャップがないことがギャップです。
バイトなどを経験した人なら理解できると思うのですが、面接などで表面上は会社の良いところを伝えて段々悪いところが見えてくるといったことが多いと思います。でも、トラストリングは違いました。会社のいいところを前面に感じられるだけでなく、とても大きな裁量権を持って会社内のイベントをやらせていただきました!

 

トラストリングの好きなところを教えていただけますか?

 

先ほども出た通り、自分はトラストリングに恋をしているのでこの質問に答えるのは簡単です。
全部です。
って言うとせこいと言う声が聞こえてきそうので具体的に言うと、会社がトラストリングで働く人を「労働力」ではなく「仲間」として一致団結し業務をこなしているということです。こういった会社は少ないと思います。働けば働くほど自分の成長を実感できますし、それを実践する場も与えていただけます。

 

内定者アルバイトをして得たことを教えていただけますか?

 

周りが絶対に持っていない社会経験です。

同年代はほとんどの人がバイトに行っていますが、バイトで得られるものはそれほど多くないと思います。じゃあトラストリングの内定者アルバイトはどのような経験を得れるの?といったことになると思います。

少し脱線しますが、先日トラストリングの開発合宿にご参加させていただきました。そこでは、会社の経営方針を話す場が設けられており、目に見える形で一人一人の意見が経営方針に吸収されていきました。このように、ふつうだと会社を管理する上層部のみで行うようなことに意見を言えると言う経験はこれから先一生役立っていくものになると思います。

 

まだ就活を続けている人へ何かアドバイスがあれば教えていただけますか?

 

就活をしっかり行っていないのであまり大した意見を言うことはできませんが、それでも大事だと思うことがあります。

それは「自分を大切に」ということです。もちろんお給料をもらい、両親などのお世話になった人をご飯に連れて行くなどすることはとても素晴らしいことです。

しかし、「いい会社にはいると親が喜んでくれるから」などといった他喜力は周りの人を幸せにするとは限りません。本当に自分がしたいことは何なのかを常に考えながら軸のぶれない就職活動を行うと必然的に幸せがついてくると思います!

ブログをフォローする

メールアドレスを記入してフォローすれば、更新を受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です